高田馬場で人気のおすすめ英会話カフェランキング6選【2020年版】

高田馬場駅は、3路線使える利便性のよい駅です。

都心だけでなく、千葉方面へもアクセスしやすいことから、住みやすい街として人気です。

高田馬場駅周辺にお住まいなら、できるだけ自宅近くで英会話の勉強をしたいのではないでしょうか?

アフターファイブの時間や、休日の時間を使って、新しいことに挑戦してみたいなら、英会話カフェに足を運んでみましょう。

英会話教室より、気軽に通えておすすめです。

【ピックアップ】高田馬場新橋でイチオシの英会話カフェ①「Lancul」

話題の英会話カフェ「Lancul」は、おしゃれな喫茶店で外国人と触れ合える場所です。

英語を話す友達がいる喫茶店に、遊びに行くというような感覚で通えるので、英会話教室に通っているという感じがしませんよ。

英会話教室の場合は、予約をしなければいけませんが、「Lancul」は、予約不要です。

だから、気が向いた時に立ち寄れるんですね。

お仕事が早く終わったし、行ってみようかなとか、休日に散歩の途中で立ち寄ることもできます。

「Lancul」の魅力をさらに詳しくご紹介しますね。

講師と生徒の関係ではない

「Lancul」には、講師はいません。

英会話教室では、講師がレッスンを進めていくのですが、「Lancul」は、参加者とメイトが一緒になって、英語によるコミュニケーションを楽しみます。

メイトは先生のような役割も果たしてくれますが、基本的にはクラスメイトのような立ち位置です。

メイトは、参加者全員の話を上手にまとめたり、話題を広げたりしてくれるので、楽しく話ができますよ。

行くのが楽しくなるのは、明るいメイトがいつも出迎えてくれるからでしょう。

アットホームで居心地が良い

予約をしないので、いつどのような参加者と出会うか分かりません。

毎回楽しみに参加できますよ。

初めての人も、すぐに打ち解けられるようなアットホームさが魅力です。

とても居心地が良いと口コミでも評判がよいので、楽しく通えるでしょう。

イベントが盛り沢山

「Lancul」では、イベントが開催されています。

メイトは、様々な国の出身なので、異文化交流も楽しめますよ。

新しい発見が沢山あるでしょう。

美味しいドリンクを飲める

カフェなので、美味しい飲み物も楽しめます。

飲み物を飲んでリラックスしながら、コミュニケーションできますよ。

オンライン受講できる

オンラインでも参加できる仕組みがあるので、カフェに行けない時も楽しめます。

「Lancul」の基本情報

「Lancul」の料金、店舗概要は以下の通りです。

住所 東京都台東区東上野4-14-3 Route Common 2F ROUTE BOOKS 店内
営業時間 14:00~19:00
定休日 スケジュールによる
入会金 10,000円
コースの種類 ConnectLight Connect  ConnectPremium
月額利用料 6,980円 10,980円 19,980円

Lanculの口コミ・評判記事をチェック→

Lanculの公式サイトへ→

高田馬場でおすすめの英会話カフェ②「IHCWAY」

マンツーマンの英会話教室「IHCWAY」は、カフェでレッスンを行います。

マンツーマンレッスンは、受講料が高いことが多いのですが、「IHCWAY」はとてもリーズナブルです。

高田馬場駅周辺の、カフェでレッスンを受けることができますよ。

「IHCWAY」の魅力をご紹介します。

好きなカフェでレッスンできる

自分のお気に入りの場所で、レッスンできるので気分転換になります。

教室よりも開放的な空間なので、リラックスして学べます。

オンライン受講もできる

カフェレッスンが基本ですが、必要に応じてオンラインレッスンも利用できます。

レッスンを受けるカフェを探すのが楽しい

レッスンを受けるカフェを、どこにしようかな・・・と探すのは楽しいものです。

気になるメニューがあるカフェに足を運んでみたくなりますね。

「IHCWAY」の基本情報

「IHCWAY」の料金、店舗概要は以下の通りです。

住所 最寄り駅近くのカフェを指定
営業時間 7:00~23:00
定休日 なし
入会金 初回事務手数料 3,300円
登録料(半年) 18,900円
レッスン料 1レッスン60分 2,000円

高田馬場でおすすめの英会話カフェ③「Happy English」

マンツーマン英会話の「Happy English」は、カフェでレッスンを行うスタイルとなっています。

マンツーマンなので、上達するスピードも速くなるでしょう。

「Happy English」の魅力をご紹介します。

レベルに合った内容でレッスンできる

「Happy English」では、受講者の目的やレベルに合わせてカリキュラムを組んでくれます。

英会話をマスターしたい目的は、しっかり決めておきましょう。

お友達や、夫婦、カップルでも学べる

ペア受講で、レッスン料が割引されるので、お二人での受講もおすすめです。

友達同士や、ご夫婦でカフェレッスンされている人もいますよ。

先生を選べる

自分に合った先生を探すことができます。

合わないな・・・という時は、変更もしてもらえます。

他のレッスン生とも会える

「Happy English」では、他のレッスン生と交流できる機会が設けられています。

マンツーマン英会話教室では、珍しいでしょう。

交流イベントに参加すれば、友達を作ることもできますね。

「Happy English」の基本情報

「Happy English」の料金、店舗概要は以下の通りです。

住所 最寄り駅近くのカフェを指定
営業時間 予約制
定休日 なし
入会金 31,500円→現在キャンペーン価格で19,800円
コースの種類 エコノミータイプ・レベルアップ
基本料金(月額) エコノミータイプ 2,750円・レベルアップ 5,250円
レッスン料 3,000円(1時間)

高田馬場でおすすめの英会話カフェ④「ミッキーハウス」

「ミッキーハウス」は、30年以上の歴史がある老舗英会話カフェです。

多い時で、40~50人ものメンバーが参加することもあるということで、大規模なカフェ英会話といえるでしょう。

英語だけでなく、他の言語の学習もできる点が魅力です。

フランス語、スペイン語、ドイツ語、イタリア語など、英語以外10ヶ国の言語をマスターできる英会話カフェになります。

「ミッキーハウス」の魅力をまとめておきます。

外国人のお客さんが多い

「ミッキーハウス」は、英語を学ぶという場所ではなく、英語を楽しむ、英会話で楽しむというような場所になります。

そのため、外国人のお客さんも沢山参加されています。

スタッフ以外のメンバーで外国人が多いのです。

海外のバーに来ているような雰囲気を味わえますよ。

英語以外の言語も学べる

英会話をマスターしたら、他の言語も話してみたい!

そのように感じている人もいるのではないでしょうか?

「ミッキーハウス」ならそれができます。

外国の生活について知ることができる

海外旅行に行きたい人、留学を予定している人などは、「ミッキーハウス」で外国人から、現地の情報を入手していますよ。

ガイドブックに記載されていない、様々な情報を知ることができます。

参加費用はお財布に優しい500円なので、これなら料金面で英語学習を諦めていた人も気軽に参加できます。

国際交流パーティーあり

毎週金曜日は、パーティーの日です。

現在は、新型コロナウィルスの影響でパーティーは休止中ですが、落ち着いたら開催される予定です。

外国人の友達を作れる楽しいパーティーとなっています。

「言語喫茶ミッキーハウス」の基本情報

「言語喫茶ミッキーハウス」の料金、店舗概要は以下の通りです。

住所 東京都新宿区高田馬場2-14-4 八城ビル4F
営業時間 月曜日~土曜日 13:00~22:00 日曜日 13:00~18:00
定休日 不定休
入会金 なし
コースの種類 会話テーブル・初級テーブル
参加費 一般:2,000円 学生:1,600円

高田馬場でおすすめの英会話カフェ⑤「1000BEAN」

マンツーマンの英会話レッスンを、カフェで受けることができるのが、「1000BEAN」です。

「1000BEAN」の魅力をまとめておきます。

オンライン受講できる

基本的には、カフェレッスンですが、ZOOMを利用したオンラインレッスンサービスも開始されています。

リーズナブルな料金

お財布に優しい価格で、マンツーマンレッスンとは思えない安さです。

25分1,000円となっています。

自分の好きな場所を選べる

カフェは、ご自身の好きな場所を選べます。

「1000BEAN」の基本情報

「1000BEAN」の料金、店舗概要は以下の通りです。

住所 最寄り駅近くのカフェを指定可能
営業時間 予約制
定休日 土日
入会金 9,800円
月額料金 3,200円
レッスン料 1,000円(25分)

まとめ

いかがでしたか。

高田馬場周辺でおすすめの英会話カフェをご紹介しました。

「Lancul」と「ミッキーハウス」は、少し雰囲気が似ていますね。

おすすめは、「Lancul」です。

メイトがいることで、安心感があるでしょう。

お仕事帰りに、休日に、楽しめる場所を探しているなら、「Lancul」に足を運んでみてください。

今なら体験レッスンを行っていますよ!

Lanculの口コミ・評判記事をチェック→

Lanculの公式サイトへ→

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です